オーストラリアのワーキングホリデー(ワーホリ)と留学のポータルサイト

ワーキングホリデー・留学まるかじりバナー
ワーキングホリデー(ワーホリ)と留学まるかじり in オーストラリア
  ワーキングホリデー(ワーホリ)と留学inオーストラリア > オーストラリアと各都市情報 > シドニー
シドニー(Sydney)

■ シドニーってどんな所?

シドニーの概略
シドニーはニューサウスウェールズ州の州都であり人口400万人を超えるオーストラリア最大の都市で、210年の歴史をもつオーストラリア最初の都市でもあります。街は青い海、高層ビル群に囲まれる美しい街です。

また、1932年にハーバーブリッジ(Harbor Bridge)、1973年にオペラハウス(Opera House)が完成し、オーストラリアのシンボルとなるとともに、シドニー湾を美しく飾りシドニー港は世界三台美港の1つに数えられています。

なお、シドニーの観光について知りたい方は「シドニー観光」をシドニーの生活に関してもっと知りたい方は「シドニーの詳細」を参考にしてください。

シドニーの語学学校・日本人
シドニーには語学学校・ビジネスカレッジなどがあり、ワーキングホリデーの方や留学生の方にとっては自分の目的に合った学校を探す事が出来ます。ただし、その分日本人は多く、1日シティを歩くと日本語を必ず聞くぐらい日本人が多い街で、目的をしっかりしておかないと現地で日本人とのみ遊んでしまう…なんてことにもなってしまうかもしれません。

シドニーでの仕事・アルバイト
日本人観光客や日本人が多い分、日本人向けの求人も多く、アルバイトも日本人向けのバイトが沢山あります。アルバイトの場合、時給は日系のお店で$7〜10で現地の店で$15〜20ぐらいが多く目に付きます。また、日本人向けの仕事の求人も多く、かなりの英語力が必要ですが、様々な業種で現地企業からの求人を見かけます。

管理人のコメント
シドニーは日本人が多いと言われますが、実際生活しているとシティ以外ではあまり見かけることも無く、人口の比率で言えば大した数では無い様な気がします。また、レジャーに関しては海が夏でも冷たく(最高で22度程度)、以外に長く遊べなかったりします。
シドニーのオペラハウス
オペラハウス
シドニーのボンダイビーチ
ボンダイビーチ


■ シドニーの基本データ
【人口】
約400万人
【州】
ニューサウスウェールズ州(New South Wales:NSW)
【時差】
日本より+1時間。10月最終日曜日〜3月最終日曜日のサマータイム期間中はさらに+1時間
【気候】
温暖湿潤気候
オーストラリアの地図

シドニーの地図


シドニーの気候

 
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
平均最高気温
25.8
25.7
24.7
22.3
19.3
16.8
16.2
17.7
19.8
22
23.5
25.1
平均最低気温
18.6
18.7
17.5
14.6
11.5
9.2
8
8.9
11
13.5
15.5
17.4

シドニーへのアクセス
シドニーの飛行機
日本から
東京、大阪などからカンタス航空とJALが直行便を運行しています。また、大韓航空などはソウル経由の便を運航しており様々なフライトがあります。

オーストラリアから
各州からカンタス航空、ヴァージンブルー、JetStarなどが主要都市間を結んでいて、飛行機以外にも電車、グレイハウンドなどの長距離バスが各都市間を走っています。

シドニーの交通

シドニーではバス、電車、ライトレール(路面電車)、モノレール、フェリーなど様々な交通機関がありシティとその周りは不自由する事がありません。ただし、郊外になると極端にバスの本数などが少なく、車が無いと移動に不便を感じるかもしれません。

なお、電車にはウィークリーチケット、バスにはトラベルテン(Travelten)と呼ばれる回数券があり、交通機関を頻繁に利用する際は購入したほうが安く済ませることが出来ます。

ワーキングホリデーで学校に通っている方や留学生の方はチケット購入時に学生割引を受ける事が出来ます。交通関連のWebサイトはカテゴリリンクの「シドニーの交通」を参照してください。

シドニーのバス

シドニーの物価
シドニーの物価 シドニーはオーストラリアの中では最大の都市であり、都会な為、物価もオーストラリア随一の高さで、生活費は日本で生活するより若干安い程度です。また、オーストラリア全体における事ですが、税金(TAX)がとても高く、ワーキングホリデーの場合30%も徴収される為、収入との比率を考えれば日本と生活するのとあまり変わらなかったりします。(トホホ…)。また、家賃なども日本よりは部屋が広いですがかかる費用はほぼ同じぐらいかかります。

シドニーの見所
シドニーの見所はなんと言っても、オペラハウス、ハーバーブリッジでしょう。また、シティには近代的な都市から英国調の建物まで様々あります。また、ビーチの数も多く、シドニーオリンピックの際にビーチバレーの会場となった事で知られるボンダイビーチやサーフィンのメッカ、マンリーなどがあります。また、郊外には世界遺産に認定されている、ブルーマウンテンズ、ワイナリーが多数あるハンターバレーなど見所が多くあります。

シドニーの観光についてもっと知りたい方は「シドニーの観光」を参照下さい。観光関連のWebサイトはカテゴリリンクの「シドニーの旅行・観光」を参考にしてください。
シドニーの観光